• フィンカ―(Fincar) 5mg200錠 Cipla社│AGA(薄毛)治療に使用されます。

フィンカ―(Fincar) 5mg200錠 Cipla社│AGA(薄毛)治療に使用されます。

  • Cipla LTD.
  • MI00175
  • 在庫あり

オプション:

数量 価格 単価
商品 x 1 7,552 円
($68.11)
7,552 円
($68.11)
商品 x 2 14,642 円
($132.05)
7,321 円
($66.03)
商品 x 3 14,349 円
($129.41)
4,783 円
($43.14)
- OR -

薄毛とAGAとは?

AGAとはAndrogenetic Alopeciaの略語で、男性型脱毛症とも呼ばれる疾患で、髪の毛が生える以上に抜ける量が多い状態です。
AGAは中年以降の男性に多く見られ、外見上はおでこや頭頂部が薄くなるという特徴があります。
男性型のO字、M字ハゲ
病名としてAGA(男性型脱毛症)と称されるわけですから、髪の毛が抜ける症状になります。
生えないのではなく、生えてもすぐに抜けてしまう症状が、AGAの症状が進むと抜ける周期が髪の毛が生える周期を上回り頭皮が見えるようになってきます。

AGAの発症にはテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの働きが大きく影響しており、このホルモンが強く作用すると毛髪の発育が妨げられて抜け毛が増加し、AGAを発症します。男性の薄毛やハゲのほとんどはAGAであり、特に中高年の男性にとって深刻な問題となっています。


薄毛の進行としては、
①若い頃でもAGAの傾向があるが、抜ける以上に生える方が多い場合

②年齢と共に発毛の力が弱くなり抜け毛が発毛を上回る場合

③発毛力は変わらないがAGAの症状が強くなり脱毛が進む場合

等が想定されます。テレビCM等で「発毛力」「育毛力」等と歌っているモノがありますが問題となるのは「抜ける」事なのがお分かり頂けるでしょうか。


・AGAは治療できる?

では、AGAが発症した場合はどのように治療すれば良いのでしょうか?
AGAの原因や治療法についてはかなり研究が進んでおり、数多くの治療薬が開発されています。AGA治療薬の一つにフィンカー(Fincar)と呼ばれるものがあります。
フィンカー(Fincar)は有効成分として「フィナステリド」を含んでおり、分類上はプロスカーと呼ばれる薬のジェネリック医薬品に位置づけられています。

成分フィナステリドは成分としては1992年に認可され、薄毛治療としては1997年から利用され始めた脱毛症治療薬です。


・フィンカー(成分名:フィナステリド)によるAGAの治療効果

フィンカー(Fincar)はインドのCipla社が発売するAGAの治療に用いられている飲み薬です。

AGA
の発症や進行にはテストステロンと呼ばれる男性ホルモンの働きが大きく関与しています。
テストステロンは体内の酵素によって活性化されてジヒドロテストスにテロン(DHT)となって脱毛を引き起こします。
フィンカー(Fincar)の成分フィナステリドは「テストステロン」が「ジヒドロテストステロン(DHT)」になる過程を妨げることで脱毛を防ぎ、発毛効果をもたらします。

簡単な説明ですと、ある種の男性ホルモンが抜け毛を促進させます。ですので、そのホルモンがフィンカ―の成分フィナステリドが抑制し、抜け毛を予防します。
ジヒドロテストスにテロン(DHT)が脱毛促進

このようにフィンカーはAGAの根本原因に対して作用するため、大変高い治療効果を期待することができます。 

・毛髪の寿命があります。

薄毛治療は早ければ早いほど良いと言わています。それには毛根の寿命があると言われています。

その理由としては以下の理由です。
①毛髪の1つの毛髪はライフサイクルは2~6年といわています。
②毛根の細胞分裂限界は50回(細胞の一般的な限界分裂年数)

仮に毛髪のライフサイクルが2年とすると、100回(年)が限界となります。
つまり、AGA(男性型脱毛症)の人は数ヵ月で脱毛、抜け落ちてしまう事を考慮すると、

仮:AGAにより毛髪のサイクルが3か月⇒12.6年で寿命が終わってしまいます。

このように毛根にも寿命がありますので、できるだけ早く治療を開始する事が望まれます。


・フィンカーの使用体験談

私の父は個人輸入したフィンカーを服用しながらAGAを治療しています。
現在、使い始めてから2年ほど経ちましたが、特に頭頂部に優れた発毛効果が得られたと大変喜んでいました。
錠剤を4分割して服用しているため、日本でプロペシアを購入するよりもずっと安上がりでとても満足している様子です。

 

・フィンカーを用いるメリットとは?

フィンカーを個人輸入で用いるメリットとして以下の2点があります。

➀診察や調剤にかかる費用を節約できる
フィナステリド製剤を国内のクリニックで処方してもらうと健康保険の適用されない自由診療となるため、診察代や薬代を含めると治療費が割高になります。
 
一方で、フィンカーを個人輸入で入手すれば診療費などは発生せず、薬代しかかかりません。また、フィンカーはジェネリック医薬品であるため、国内でよく処方されている先発品のプロペシア錠と比べて一般に購入費用を安く抑えることができます。 

②フィンカ―は5mg

フィンカ―の成分のフィナステリドは5mg配合されています。
一般的なフィナステリドによるAGA(男性型脱毛症)の治療には1mg/日が適量と言われています。
ですので、4等分もしくは5等分にすることで「4,5日/錠」で治療が出来ます。
*脱毛症が重度の方は1錠/5mgを摂取しているようですが、5mg/日を服用しても、あまり効果がないと試験結果が出ています。

③受診の手間や精神的負担を節約できる
フィンカーはインターネット経由の個人輸入で購入可能なため、大変手軽に入手することができます。クリニックや薬局などに行く手間がかからないため、忙しい方でもすぐに治療を開始することができます。また、誰にも知られずにAGAを治療できることもフィンカーの大きなメリットとなります。

・フィンカーで今すぐAGAを治療しましょう

AGAは症状が初期段階のうちに治療することが、治療を成功させるうえで大切になります。AGAは自然に治癒することはなく、放置しておくとますます症状が進んで行きます。取り返しのつかない事態を避けるためにも、少しでも薄毛の兆候を感じた場合は直ちにフィンカーなどのフィナステリド製剤を用いた薬物治療を開始されることをおすすめいたします。

三越屋(https://mitsukoshiya.org/)では正規の販路から商品をお届け致します。


商 品 説 明

■商品名

 フィンカー(Fincar) 5mg100錠 Cipla社│agaの治療に効果が認められています。

■一般名(有効成分名)

フィナステリド

■効果

フィンカーにはAGAの原因となるジヒドロテストステロンの生成を抑制する働きがあり、これによって、脱毛を防ぎ、発毛を促進してAGAを治療します。

■用法・用量

 通常、フィナステリド製剤をAGAに用いる場合は1mgを1日1回経口で服用します。フィンカーは1錠中に5mgのフィナステリドを含有しており、1錠丸ごと服用すると過量になってしまうため、ピルカッターなどで4分割または5分割して1日1回服用することをお勧めします。フィンカーは飲みやすい時間帯に服用して構いませんが、安定した血中濃度を維持するために、毎日できるだけ同じ時刻に服用するとよいでしょう。

■注意事項

 20歳未満の方や女性の方は服用しないでください(特に妊娠している方や妊娠の可能性がある女性の方は、皮膚から吸収される恐れがあるためお薬に触らないように注意してください)。また、フィンカーなどのフィナステリド製剤を服用すると、服用初期に一時的に抜け毛が増える初期脱毛と呼ばれる現象が起こります。これは、フィナステリドの作用によりヘアサイクルが活発になるため、古い髪の毛の脱毛が促進されることにより起こるものです。初期脱毛はフィンカーがきちんと作用していることの証拠であり、しばらくすると自然に治まるため心配する必要はありません。

■副作用

 そう痒症、蕁麻疹、発疹、リビドー減退、勃起能不全、射精障害などの副作用が生じる可能性があります。勃起不全などの性欲減退は、フィンカーが男性ホルモンであるテストステロンの働きを抑制することで起こります。比較的高い頻度で見られる副作用なので、心配な方は事前にパートナーなどとも相談しておくことをお勧めします(ただし、服用を続けていくうちに通常はこうした副作用は弱まっていきます)。

■主成分

 フィナステリド

■商品名(日本市場)

 プロペシア錠0.2mg/ プロペシア錠1mg

■メーカー

 Cipla Ltd

レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い

タグ: フィンカー, プロスカー, フィナステリド, プロスカージェネリック, ホルモン, 脱毛, 抑制, 発毛, 育毛, AGA, 薄毛, fincar, finca, cipla, シプラ