• ルミガン・ジェネリック0.03%(Bimat-eye)ビマット・点眼液1本3ml|まつ毛育毛、緑内障、高眼圧症

ルミガン・ジェネリック0.03%(Bimat-eye)ビマット・点眼液1本3ml|まつ毛育毛、緑内障、高眼圧症

  • ajanta pharma limited
  • B190927003
  • 配送可能時点で順次配送致します。(新コロナ影響)

オプション:

数量 価格 単価
商品 x 1 1,650 円
($14.88)
1,650 円
($14.88)
商品 x 2 2,504 円
($22.58)
1,252 円
($11.29)
商品 x 3 3,380 円
($30.48)
1,127 円
($10.16)
商品 x 4 4,180 円
($37.70)
1,045 円
($9.42)
商品 x 5 4,980 円
($44.91)
996 円
($8.98)
商品 x 6 5,750 円
($51.86)
958 円
($8.64)
商品 x 10 8,850 円
($79.82)
885 円
($7.98)
- OR -

・睫毛(まつげ)の育毛

睫毛の育毛をしたいという女性はとても多く、市販でも睫毛の育毛剤は人気になっています。

女性は朝から朝食の準備や洗濯、掃除などの作業が多く、メイクに時間をかけたくないという人も少なくありません。

睫毛が長いと睫毛エクステの必要もなく、マスカラに時間がかかるということもありません。時間短縮できることで自分の時間が少しでも持てることにより余裕ができるのです。

しかし、市販の睫毛育毛剤では思ったように長く伸びないなど、なかなか満足がいかない場合が多く、不満を持っている人も実は多いのです。


・睫毛(まつげ)の育毛のために行うこと

睫毛は眼脂が付いたり、メイクの汚れや塵が付いたりと、意外に汚れる部分で、細菌が繁殖することで毛根から抜け落ちてしまうこともあります。細菌感染を繰り返すことで睫毛の数も減り、長さが出る前に抜け落ちてしまうので、しっかりと睫毛シャンプーを行うことが必要です。

また、メイクの際、ビューラーを使用することで睫毛が抜けたり切れたりするので、ビューラーの使用はできるだけ控えたほうが良いのです。


睫毛のケアをしても、もっと長く、美しくなりたいと願うのが女性です。

そこでおすすめしたいのが、日本でも美容皮膚科において睫毛の育毛に使われているルミガン・ジェネリック0.03%です。


・ルミガン・ジェネリック0.03%での睫毛育毛(ビマット)

ビマットはルミガンのジェネリック薬品です。眼科領域では緑内障の治療に使われている点眼液です。

ビマットの有効成分のビマプロストが眼からの房水の流れを増やすことで眼内圧を低下し、緑内障の進行を遅くすることができます。

緑内障は一度かかると進行を遅くすることはできても、治る病気ではないので点眼は一生続けなければなりません。

そんななか、長期にわたって使用している人の睫毛が濃く、長くなるという効果がほぼ全員におこるということがわかり、アメリカでは2008年にFDA(アメリカ食品医薬品局)が睫毛を伸ばす適応で、ビマットの有効成分ルミガンを承認しました。

しかし日本においては緑内障や高眼圧症に対しての適応しかありません。


・ルミガン・ジェネリック0.03%(ビマット)の使用体験談

会社員なので、毎朝メイクをしなければならないのですが、朝早くに出勤するためにできるだけメイクの時間を短縮したいと思っていました。

友人が睫毛エクステをしていたので、私も行ってみたのですが接着剤が合わずかぶれてしまいました。

そんな時にネットでビマット(ルミガン)の存在を知りました。

ネット検索すると、高確率で睫毛が伸びたと高評価だったのですが、日本で手に入れようと思ったら、高額の料金で美容皮膚科で購入するしかないとのことでした。

諦めていたのですが、友人が個人輸入で買っていると教えてくれたので私も早速個人輸入を試してみました。

住所やクレジットカード情報を書き込みむだけで登録は終了し、迷うことなく購入することができました。

今使い始めて3カ月たちますが、ものすごく伸びるので、今はマスカラもしていません。長くなるだけじゃなく、カールもするので助かっています。

これからも個人輸入で購入したいと思います。


・ルミガン・ジェネリック0.03%(ビマット)を個人輸入で用いるメリットとは?

ビマットの有効成分「ルミガン」は育毛剤として美容皮膚科などで取り扱っているのですが、日本では睫毛の育毛目的で保険診療では処方してもあることはできません。

自由診療で販売しているところは、診察料と高額な薬代を出して購入しなければいけません。個人輸入であれば、薬科代金だけで済むので、金銭的にも魅力的です。

また、通える範囲でルミガンを取り扱っているクリニックがあるともいえませんので、いつでも購入できる個人輸入がおすすめです。


三越屋(https://mitsukoshiya.org/)では正規の販路から商品をお届け致します。


商 品 説 明

■商品名

ルミガン・ジェネリック0.03%(Bimat ビマット)・点眼液13ml

■一般名(有効成分名)

ビマプロスト

■効果

有効成分のビマプロストが毛包に存在するプロスタミドαF2受容体を活性化して、睫毛の育成を促進します。

■用法・用量

通常11回、1滴を片目の上眼瞼辺縁部の睫毛基部(睫毛の根本)に、使い捨てブラシや綿棒に取り、塗布します。

もう一方にも同じように塗布します。

■注意事項

無水晶体眼または眼内レンズ挿入眼の人は、使用前に医師に相談してください。

光彩炎やぶどう膜炎のある場合は、眼圧上昇のリスクがあるため医師に相談してください。

ヘルペスウイルスが顕在している可能性のある人は、再発の可能性があるので使用を控えてください。

副作用の出現を最小限にするため、できるだけ目の中に入らないように注意してください。

瞼のくぼみや虹彩(瞳孔)の色素変調、目の周りが黒くなることがありますので、そのような症状が出た場合はいったん使用を中止して、医師に相談してください。

■副作用

重大な副作用

虹彩色素沈着

その他の副作用

眼:結膜充血、眼掻痒症、眼瞼色素沈着、角膜びらん、眼瞼の多毛症、結膜炎、結膜浮腫、結膜出血、眼瞼浮腫、眼瞼紅斑、眼瞼掻痒症、眼瞼障害、眼脂、点状角膜炎、眼刺激、霧視、眼の異常感(違和感、べとつき感等)くぼんだ眼、結膜色素沈着、眼瞼炎、眼瞼下垂、涙液分泌低下、霰粒腫、マイボーム腺梗塞、糸状角膜炎、角膜新生血管、虹彩炎、眼乾燥、眼の灼熱感、眼通、差明、白内障、眼精疲労、視力低下、視覚障害、眼球運動失調、眼圧上昇、ぶどう膜炎、黄斑浮腫、乾性角結膜炎、流涙

循環器:狭心症発作、高血圧

消化器:胃部不快感

呼吸器:咳嗽

その他:尿潜血、CK増加、口唇疱疹、浮動性めまい、頭痛、胸痛、耳鳴、白血球数増加、ALTGPT)増加、γ-GTP増加

■主成分

ビマプロスト

■商品名(日本市場)

ルミガン点眼液0.03%(千寿)、ビマプロスト点眼液0.03%SEC」(参天)、ビマプロスト点眼液0.03%TS」(テイカ)、ビマプロスト点眼液0.03%「日新」(日新)、ビマプロスト点眼液0.03%「ニットー」(東亜薬品)、ビマプロスト点眼液0.03%「わかもと」(わかもと)

■メーカー

 ajanta pharma limited


レビューを書く

注意: HTMLタグは使用できません!
    悪い           良い

タグ: まつ毛, 育毛, 緑内障, 高眼圧症, ルミガン, ビマトプロスト, 睫毛, ajanta, Bimat, ビマット, 点眼, , , ぱっちり, 目が大きい, 眼が大きい